おすすめ教材・図書

 

受験に参考書があるように、
スポーツでは顧問や監督がいるように、

脳みそを鍛えたり速読をマスターしたりするにも
「教科書」にそって取り組むことがもっとも近道です。

ここでは実際に僕が使って成果を出したものだけを紹介します。
普通の本屋さんでは手に入らないものが多いですね。

 

1 脳内図書館

 

脳内図書館

 

これは僕がこれまで学んだ、

速読法や記憶術、能力開発だったり
どのように知識を使って投資やビジネスに取り組んだのか

を基礎から全部を学べるオールインワン企画です。

文字通り、脳内に図書館を作るレベルで
脳みそを鍛えていきます。

脳内に図書館ができて
いつでもその知識を引き出すことができれば
ゲームでいうチートプレイです。

そんな状態を目指します。

読書だけではなくて、
仕事や恋愛、投資、人脈、家族関係、医療など
一気に生活の質を引き上げるつもりです。

この企画への参加はメルマガにて限定で案内します。

興味があればメルマガに登録しておいてください

>>メルマガに登録

 

2 社長のための時間の使い方(一般書店非売品)

 

普通の書店では売ってない海外の翻訳本。

僕はビジネスをまったくしてない状態でこれを読んで、
1日の趣味の時間や自由時間を3時間も増やせました。

本読み放題、知識つけ放題でした。

あんまり褒められたものじゃないですが、
楽に結果を出したい、自分を磨きたいという人向け。

 

金持ちってどういうスケジュールで動いてるのか
時間とか予定とかどうやって組んでいるのか

という真実がひっそりと語られている1冊です。

この書籍は本屋では取り扱ってないので
興味があれば読むことをおすすめします。

>>社長のための時間の使い方はこちらから

 

3 パフォーマンスアップ3つの法則(一般書店非売品)

 

こちらも一般書店では販売されていない海外の翻訳本。

良本なのになぜか普通の書店では売られていない、
売られたとしても英語のものだけ。

グローバルコンサルティング企業のVANTO groupのCEOが
書き下ろした「やる気」に関する本です。

 

やる気やモチベーションって気分だとか
その日のノリで決まるという常識を壊してくれる。

僕は1日に2、30冊の本を読むことができますが、
その集中力をキープしている秘訣は
実はこの本の中に少しある。

超人の世界に一歩踏み出したいなら
価格的にもちょうどいいのでおすすめ。

>>パフォーマンスアップ3つの法則はこちらから

 

 

また随時更新していきます。