自己紹介とブログ運営理念

 

はじめまして、シオリといいます。

詳しいプロフィールはこちら

シオリのプロフィール

自己紹介はしたけども、
このブログをなんで書いているのかは
書いてなかったので改めてブログの運営理念を。

このブログを運営する理念はおもに3つ

  1. 教育としての読書論を発信する
  2. 僕のアウトプット
  3. 知識人コミュニティ作り

上の3つを、このブログを通して叶えたいと思っています。

1教育としての読書論を発信する

僕のプロフィールを読んでもらうとわかるのですが、
僕は読書に人生を救われたと言っても過言ではありません。

勉強が大嫌いで、活字を読むと全身がかゆくなって、
それでもって学校の勉強についていけなくなった落ちこぼれ

そんな僕を救ってくれたのは読書です。

勉強嫌いな人なんて世の中にはごまんといると思いますが、
なんで勉強嫌いの子どもが一向に減らないのか、

なんで同じ教科書を使って、同じ先生から学んでいるクラスメイトに
「東大に入る人間」と「国公立全滅して私立になんとか入る人間」に
別れてしまうのか。

その原因を

「学校で読書の仕方を教えないから」

と、僕は思っています。

もっというなら、正しい情報のインプットの仕方を教えないから。

だから同じ情報を受け取ったとしても、
脳みそへの記憶も変わるし、理解の仕方もちがう。

インプットの仕方が同じレベルなら
同じ教材(本)を使ったなら、同じ結果と成績になるはず、
というのが僕の考えです。

だから、勉強だとか試験だとか入試だとかいう前に、
まずは正しい読書の方法を教えて、

「情報を正しく脳みそに入れる方法」

を覚えるべきだと。

究極を言えば、読書論なるものを作りたい。

それで、頭の良し悪しだとか才能だとかセンスだとか、
そんな壁をぶち壊したい。

その活動の1つとしてこのブログで
思ったことを発信していこうかなと思っています。

2僕のアウトプット

2つ目は僕のアプトプット日記帳としての役割です。

プロフを見てもらうとわかるのですが、
経済的にも、精神的にも、身体的にも
僕はもう働かなくても生きていけます。

でも、それじゃあつまらない。

もっといろんなことを習得したいし、
いろんな人にも出会いたし、
いろんな世界を見たい

永遠に

「好きなことを好きなだけ勉強したい」

と思っています。

だから今でも1日何十冊も本を読むし、
何時間も映画を見たりします。

そんなことをやっていると、
頭の中が情報で埋もれてしまうわけです。

その整理の一環として、
このブログで僕が得た知識や世界を
共有していく、整理していこうかなと。

そんな日記帳としての役割もこのブログでやっていきます。

3知識人コミュニティ作り

最後は、このブログを通してみんなの知識が共有できたらな、と思います。

簡単にいうと、読んだ本の感想を書きあう掲示板的なイメージです。

具体的には、

ブログの読者さんからいただいた感想を記事にしたり、
その記事のコメントにみんなで意見をかいたり、

そんなことをしようかな、と考えてます。

目指すは知識のプラットフォーム。
ちょっとした隠れ家的読書コミュニティを作りたいなと思っています。

知識で全部の悩みを解決する

お金も、時間も、健康も、精神も
極論を言えば知識でなんとかなります。

ちゃんと学んで(インプットして)
正しく(アウトプット)できれば
食べるのには困らないようにはできます。

それで暮らせるようになれば、
またその時間とお金を学びに使って、

学んで→成長して→学んで→成長して

人生が豊かにならないわけがありません。

なんだか難しそうに聞こえたかもしれませんが、
このループに入るためには短期間で十分です。

1ヶ月あれば脳みその仕組みを変えて
人生をガラッと変えることなんて余裕ですし、
実際にそういう人を何人も見てきました。

努力とかそういう根性論ではなくて、
ちゃんと正しく自然体で。

毎日の暇な時間が少しでも楽しくなるように。

それでは最後まで読んでいただき、
有難うございました。


2000人以上が手に取った「次世代型読書法の教科書」が無料で読めます


僕は1冊の本が10分以内に読めます。

それでもって本の内容をほとんど記憶できます。

でも、才能があったわけでも、環境がよかったわけでもありません。

もともと「偏差値40」と右往左往していたし、
大学受験も失敗して浪人しました。

そんな僕でも読書と向き合ってから、
人生をガラリと変えることができました。

読書を通して、

・お金を運用する方法を学んで不労所得を作ったり
・起業を学んで自分でビジネスを立ち上げてみたり
・たくさんの経営者と一緒に仕事をするようになったり
・医学を学んで健康でいられる身体をつくったり
・語学を学んで3ヶ国語話せるようになったり
・心理学を学んで精神が安定するようになったり
・教育を学んで受験生に勉強を教えたり

学校では学べないことをたくさん知りました。

そんな経験から、才能とか環境とか地頭とか度外視して
正しく読書を学べば、生まれ変われると確信しています。

正しい読書の仕方をできる人が少しでも増えれば
人生をもっと楽しめる人が増えるのでは。

そんな気持ちから「読書の魅力」を
少しでも届けるべく本にまとめました。

・読書を始めるきっかけに、
・本当の人生を歩むためのきっかけに
・勉強の仕事の育児のきっかけに

10分程度でぱぱっと読める内容なので
興味があればぜひ手に取ってみてください。

>>電子書籍「次世代読書法の教科書」を読む

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
シェアしていただけると運営の励みになります。

シェアしていただけると運営の励みになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です